**La Vie Delicieuse**

いずれは**Cafe de Coeur**勝手口になる予定(^^;)
<< うなぎきんし丼・2006 | main | 楽しい&美味しい1日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
猛毒?
先日、母がお取り寄せした「あら与」の『ふぐの子ぬか漬け』をおすそ分けしてもらいました。 ふぐの卵巣、もちろん猛毒です。 これが食べられるように加工された食品があるなんて知りませんでした。 どうしてこれが食べられるのか載っているサイトを発見→こちら ペーパータオルで糠を拭い取り、薄切りにして・・。 白いごはんに乗せて食べたら幸せ〜。でもそれ以上にお茶漬けにするのが最高に美味しいです♪ 発酵食品なので、ちょっと独特な匂いはあるけれど、それが苦手でない方にはオススメです。
| Annko | 食べもの | 22:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:51 | - | - |
人間の知恵って、すごいっすよね
毒を抜くなんて、どうやって知ったんでしょうね
どんな味なんだろう、こらまた興味津々っす
臭いって、やっぱ糠っすか??
| ばぁばら | 2006/08/31 9:23 PM |
>ばぁばら
ほんとに昔の人の知恵って素晴らしい!
何かきっかけがあったんだろうけれど、その発見ってすごいと思う。

味はかなり塩辛いけれど、独特の旨みがあります。
匂いは糠もあるんだけれど、発酵食品特有のものが・・。
味や匂いはちょっと違うけれど、鮒ずしOKの人なら間違いなく食べられると思います。
| Annko | 2006/09/01 12:28 AM |









http://annko.jugem.jp/trackback/291
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
BBS
MYBLOGLIST

このページの先頭へ